研磨機
(株)パワーミュージック、CD・DVDショップ向け店舗用品、備品、消耗品
POWERMUSIC 
  
お気軽にお問い合わせ下さい。
03-3364-1891
平日 10:00〜19:00
T O P
取 扱 商 品
た く ら み
会 社 案 内


CD・DVD研磨機、CDS-Z   全自動ディスク研磨機(CD、DVD、ブルーレイ)


機械本体の販売は終了しました。 消耗品の供給のみ継続中です。


 PMA-00
 コンパクトサイズ:W180mm×D180mm×H225mm
  重量3kg 消費電力 45W 電気用品安全法PSE表示対応版
 ※HD-DVD・ブルーレイ、およびハードコーティング済みの
  ディスクには対応しておりません。
 ※プレステ3、ゲームキューブソフト(8cmにつき)未対応です。



専用消耗品 (別売り)

研磨剤(200cc) 3,000(+税)
仕上剤(200cc) 3,000(+税)
研磨用バフ 1,000(+税)
研磨バフ・スペーサー 600(+税)
仕上げ用バフ 1,000(+税)
特殊ペーパー 200(+税)
バフ受皿 1,500(+税)
ディスク受 2,000(+税)
ダストトレイ 1,000(+税)
ターンテーブル 2,500(+税)
鏡面用仕上剤(200cc) 3,500(+税) 
鏡面用バフ (スポンジ・黒) 1,300(+税)
拭き取りクロス 1,200(+税)
PS用仕上剤(200cc 黒) 3,500円(+税) → 廃盤

(価格は税抜き価格です。) ※送料別途

コンパクト・サイズで
場所も取りません!

裏ワザ
20万円〜30万円以上もする高価な研磨機と比べると、さすがに研磨力はかないません。
でもご心配なく!
研磨機にかける前に、キズが見えなくなるまで特殊ペーパーで削って下さい。
そのあと研磨機で磨いてピカピカに仕上げて下さい!
尚、長時間の連続使用はお避け下さい。




研磨機の歴史
1994年、、、リプロデューサー(CD復元機)と称して発売された研磨機の原型のようなものを販売していました。
CDメーカーの説明によると、CDはレコードと違い中心から外側(円周)に向かって拭かなければならないと言われていたので、
研磨するなんてとんでもないと考えていました。そこに登場したのが、下記のような機械。
要は、CDを固定してモーターで回すだけ。あとは、研磨剤を付けた布を指に巻いてCDの信号面を削る、、、
時々水を含ませて、熱くならないように注意が必要だした。
少し油断すると「ピキッ」っと音がして、ディスクにひびが入ったりしました。
必至でやっていると、指が熱くて熱くて、、、アッチッチーでした。

 
RE-PRODUCER セット価格で98,000円〜120,000円  ※現在は販売しておりません。







ご注文は電話、FAX、メールのいずれでもOKです。
FAX、メールの場合は、
店名(会社名)、担当者名、住所、電話番号、FAX番号、商品名、数量を忘れずにご記入下さい。

代引きの場合、
当社より、合計金額、納期等を折り返しご連絡の上、商品を発送いたします。
(※一部代引きが出来ない商品がありますのでお問い合わせ下さい。)


午前10時〜午後7時(月〜金)(土日・祭日休業)
ファックス及びメールでは24時間365日受付OKです。
(株)パワーミュージック 〒169-0073 東京都新宿区百人町2-12-15 access map
 tel.03-3364-1891 fax.03-3364-5341
 会社案内  代表プロフィール  メール もしもの停電時は(固定電話)03-3364-1892



トップへ
戻る